会社概要
About

会社方針 安全で衛生的な職場を築き地域環境に配慮した生産活動を通じて高い品質の製品を提供することにより社会に貢献する。


品質方針:お客様のニーズを先取りしたQCDを達成しよう

行動指針 Action Policy

1
ユーザーニーズの変化を察知し、それに適合した製品を提供します。The Company will monitor changes in user requirements and supply such products as will meet those needs.
2
顧客の満足度、製品の適合性、プロセスの能力を監視、分析し、スピードを重視して、技術力の向上、コストダウン、プロセスの改善を推進します。The Company will survey and analyze customer satisfaction, the suitability of products, and further promote technical progress, cost reduction, while seeking to improve the process in an efficient manner.
3
品質マネジメントシステムを監視し、品質マニュアル・要領、各部門の手順の適合性、有効性を評価し、継続的改善を推進します。The Company will audit the quality management system, and assess the suitability and effectiveness of the quality manual and further endeavor to improve the system.
4
方針展開活動を通じ、自らの職務の重要性および役割を認識します。The employee will recognize the importance of each job's function in the process of the Policy.
5
法令・規制要求事項を遵守し、また、顧客要求事項を満たすことの重要性を、組織全体に周知します。The Company will keep the importance of observing of the law and the restriction demands, and satisfying the customer request.

環境方針 Environmental Policy

スローガン Slogan

『地球及び社会との共存を図り、信頼される企業』をめざします。

We aim at "the Company coexist with the earth and the society, and the Company are trusted by them."

基本理念 Basic Concept

当社は、よりよい地球環境に配慮した企業活動を行います。

The Company will endeavor to conduct its business with regard to improving and protecting the environment.

行動指針 Action Policy

当社は電子材料の製造及び有価物の回収事業を行っています。
基本理念を達成するためにこの環境方針を定め、環境保全活動に自主的に取り組みます。

The Company, a manufacturer of electronic materials and recycler of precious metals from scraps, will make the utmost effort to maintain environmental conditions, in so doing fulfilling the "Basic Concept" in accordance with the "Environmental Policy".

概要 outline

社名
Corporate Name
大口電子株式会社
Ohkuchi Electronics Co., Ltd.
設立
Year of Foundation
昭和56年10月1日
10/1/1981
資本金
Paid-In Capital
10億円
1 billion yen
株主
Shareholders
住友金属鉱山株式会社 100%
Sumitomo Metal Mining Co., Ltd. 100%
代表者
President Representative Director
代表取締役社長 坂田 博之
Hiroyuki Sakata
従業員数
Number of Employees
414名(他に派遣社員63名)※ (2018年4月1日 現在)
414
営業品目
Operations
貴金属リサイクル、機能性インク(熱線遮蔽・赤外線吸収用)、結晶材料(通信用フィルターに利用)
Precious Metals Recycling, Functional Ink Materials, Crystal Materials
売上高
Sales
254億円(2017年度)
25.4 billion yen
所在地
Address
〒895-2501 鹿児島県伊佐市大口牛尾1755番地2
TEL:(0995)22-7511 , FAX:(0995)22-8579
1755-2, Ohkuchi-Ushio, Isa, Kagoshima 895-2501, Japan
大口マテリアル
大口マテリアル

※同じ敷地内にある大口マテリアル株式会社分を含む。同社の従業員約150人は全員、大口電子または
住友金属鉱山からの出向者。
営業品目は半導体パッケージ用リードフレーム。

※The number of Employees includes those of Ohkuchi Materials Co., Ltd., the company in the same site with Ohkuchi Electronics Co., Ltd. Its 150 employees are all seconded from Ohkuchi Electronics Co.,Ltd. or Sumitomo Metal Mining Co., Ltd.. Ohkuchi Materials Co., Ltd. manufatures leadframes.

沿革 History

  • 1642年(寛永18年)
    大口金山発見
    The Ohkuchi Gold Mine was discoverd.
  • 1940年(昭和15年)
    年産金量1,200kg
    The accumulated amount of gold yielded in the Ohkuchi Gold Mine reached 1,200kg per year.
  • 1977年(昭和52年)
    大口金山閉山
    The Ohkuchi Gold Mine was closed and started precious metals recycling.
  • 1981年(昭和56年)
    住友金属鉱山㈱の全額出資により大口電子(株)設立
    Ohkuchi Electronics Co., Ltd., fully funded by Sumitomo Metal Mining Co., Ltd., was established.
  • 1982年(昭和57年)
    外装めっき事業開始(2003年撤退)
    The compnay started production of outer lead plating of lead frames.
    (withdrew from the production in 2003.)
  • 1984年(昭和59年)
    リードフレームめっき事業開始、ボンディングワイヤ事業開始(2013年撤退)
    The company started production of lead frames and bonding wires.
    (withdrew from the production in 2013.)
  • 1986年(昭和61年)
    貴金属リサイクル事業を行う大口精金(株)を吸収合併
    The company absorbed Ohkuchiseikin Co., Ltd., its main business was precious metals recycling
  • 1992年(平成4年)
    リードフレームエッチング事業開始
    The company started lead frames etching process.
  • 1997年(平成9年)
    スティフナー事業開始(2016年撤退)
    The company started IC-Stiffener production.
    (withdrew from the production in 2016.)
  • 2000年(平成12年)
    タブテープ事業開始(2005年台湾のグループ会社に移管)
    The company stared tab tape production.
    (The production was transferred to a Taiwanese group company in 2005.)
  • 2005年(平成17年)
    機能性インク事業開始
    The company started functional ink materials production.
  • 2011年(平成23年)
    結晶材料(サファイア基板)事業開始
    The company started crystal materials(sapphire) production.
  • 2013年(平成25年)
    リードフレーム事業を分社化し、大口マテリアル(株)新設
    Split up of the lead frames business, establishing Ohkuchi Materials Co., Ltd.
  • 2015年(平成27年)
    サファイア基板事業撤退し、LT・LN基板事業開始
    The company withdrew from the sapphire materials production, starting lithium tantalate and lithium niobate materials production.